【スコッチ ウイスキー ミニボトル】を長井市成田のお客様から買取しました。

目次

皆さんこんにちは。

リサイクルマート長井店です。

お酒買取強化中です。

お持ちいただいた商品の

お買取りご提示金額にご納得いただければ、

その場ですぐに現金でお渡しいたします!

もちろん、ご納得いただけなければ、

キャンセル(お持ち帰り)頂いても大丈夫です!

ご相談もさせていただいきます。

 

ご来店お待ちしております。

リサイクルマート長井店インスタ

随時更新中!!

見てね(*´▽`*)

リサイクルマートのインスタはこちら↓↓

insta.png

本日の買取実績はこちら↓↓

買取商品名:スコッチ ウイスキー

i-img1200x1200-1622188233e74mda753323.jpg

i-img1200x1200-1622188233zbryaf753323.jpg

i-img1200x1200-162218823362ht7j753323.jpg

スコッチウイスキーの選び方

種類で選ぶ

モルトウイスキー

大麦麦芽のみを原料として作られるモルトウイスキー。モルトの独特な香ばしい味わいが特徴です。なかでも、ほかの蒸溜所のウイスキーとブレンドされず、ひとつの蒸溜所で造られるシングルモルトは、その蒸溜所のこだわりが顕著に現れるため、銘柄によって味わいが大きく異なります。

それぞれの銘柄に個性があって面白く、虜になってしまう方も多いシングルモルトウイスキー。個性的なウイスキーを味わってみたい方や、ブルーチーズなどクセのあるおつまみが好きな方におすすめです。

なお、ヴァッテッドモルトという、シングルモルトのみをブレンドして造られたウイスキーもあります。

グレーンウイスキー

トウモロコシや小麦などの穀類を使って造られるグレーンウイスキーは、個性の強いモルトウイスキーと違って口当たりが軽く、優しい風味が特徴。その穏やかな味わいゆえに、サイレントスピリッツとも呼ばれます。

基本的にグレーンウイスキーはブレンデッドウイスキーの原料として使われるため、単体で発売されているモノはごくわずかです。しかし、その飲みやすさから愛飲している方も多いので、飲みやすいウイスキーを探している方はぜひトライしてみてください。

ブレンデッドウイスキー

ブレンデッドウイスキーとは、2つ以上のシングルモルトウイスキーと、グレーンウイスキーを混ぜ合わせた銘柄。ブレンドすることにより、さまざまな風味が絶妙に調和した、飲みやすいウイスキーに仕上がります。

気軽にトライできるリーズナブルな価格も魅力的。クセの強いウイスキーが苦手な方や、ウイスキー初心者にもおすすめです。ブレンドの割合によって味わいも違うので、いろいろ試してみてお好みの銘柄を見つけましょう。

産地で選ぶ

By: amazon.co.jp

ハイランド

スコットランドの北側にある、広大な地域のハイランド。スコットランドの蒸溜所は、3分の1ほどがハイランドにあります。広いハイランドのなかでも、有名な蒸溜所が多くあるのが北ハイランドです。

広い地域だけにさまざまな味わいの銘柄がありますが、比較的まろやかで落ち着いた味わいのモノが多い印象。グレンモーレンジィ、ダルモアなどが造られています。

スペイサイド

さほど大きな土地ではありませんが、大麦の収穫量が多いため多数の蒸溜所があり、有名な蒸溜所が集中しているスペイサイド。ウイスキーは、花やハチミツのようなフローラルな香りと華やかな風味の銘柄が多く、親しみやすいのが特徴です。

日本でも有名なマッカラン、グレンフィデックなどが造られている地域。ウイスキー初心者はまずスペイサイドの銘柄からトライしてみるのがおすすめです。

ローランド

ローランドは、スコットランドの南側に位置する地方です。かつてはたくさんのモルトウイスキー蒸溜所がありましたが、次第に衰退し、現在稼働している蒸溜所は6つのみとなっています。

ローランドモルトは、通常2回の蒸溜を3回行うところがあるのも特徴。そのためライトな口当たりで、良質な大麦ならではの柔らかな風味と、わずかにドライな後味が楽しめます。

代表的な銘柄としてはオーヘントッシャンや、グレンキンチー。ブレンデッドウイスキーに使われるグレーンウイスキーを多く生産している地域としても有名です。

アイラ

スコットランドの西側に位置する小さな島、アイラ島。その面積は淡路島よりひと回り大きい程度です。現在稼働している蒸溜所は8つと少ないにも関わらず、「スコッチの聖地」と呼ばれています。

アイラ島で造られるウイスキーは、非常に個性的な味わいが特徴。風味は、「消毒液のような薬品臭」「強烈な燻製臭」などとたとえられます。独特な味わいが生まれる秘密は、ピートと呼ばれる泥炭を原料に使用すること。そのためスモーキーで独特な風味が強まります。

味わいは人によって好き嫌いが分かれますが、だんだんと好きになり熱狂的なファンになる方も少なくありません。ラフロイグやボウモアなどが、アイラで造られる代表的な銘柄です。

キャンベルタウン

キャンベルタウンは、アイラ島とハイランド地方の中間あたりにある小さな港町。以前は30を超える蒸溜所があり、主要産地として知られていましたが、だんだんと衰退し、現在稼働している蒸溜所はわずか3つにまで減ってしまいました。

しかし、近頃は停止した蒸溜所を復興したり、新しいウイスキーの開発に力を入れたりする動きもあり、新しいウイスキーの歴史を切り拓く可能性も秘めている地域です。

港町らしく、わずかな塩気と甘みが感じられる味わいが特徴で、ファンも多いキャンベルタウンのウイスキー。スプリングバンクは華やかな風味で女性にも人気の銘柄です。

アイランズ

スカイ島やオークニー諸島など、アイラ島を除くスコットランドの島々をひとつにまとめた地域がアイランズです。それぞれの島が離れていることもあり、アイランズならではの特徴はなく、それぞれの蒸溜所によって味わいは異なります。

タリスカー、ハイランドパークなどがアイランズで造られている代表的な銘柄です。

熟成年数で選ぶ

By: amazon.co.jp

スコッチウイスキーのラベルに書かれている「10年」「15年」などの年数は、熟成年数を表しています。長期熟成になるほどアルコールが揮発したり、できあがるまでの手間がかかったりするため、年数に比例して値段が高くなるのが一般的です。熟成をさらに重ねることで、より味わい深く個性的な風味を楽しめます。

なお、ラベルに熟成年数の表記がないモノは「ノンエイジウイスキー」です。熟成年数に捉われず原酒をブレンドしているため、価格が抑えられています。比較的安価で入手できるうえ、その銘柄らしい味わいをつかむことができるので、初心者におすすめのウイスキーです。

熟成樽で選ぶ

By: amazon.co.jp

オーク樽

ウイスキーやワインなど、さまざまなお酒を熟成するのに広く使われているのがオーク樽。オーク樽にはおもにアメリカンオークとヨーロピアンオークの2種類がよく使用され、それぞれに味や香りが異なります。

アメリカンオークは、濃厚な香りが特徴。バニラやバナナのような、甘くフルーティーな香りが楽しめます。すっきりとした酸味から、だんだんと深い味わいとなっていくところがアメリカンオークの醍醐味です。

ヨーロピアンオークは、ドライフルーツのような濃厚でこっくりとした甘みを感じさせるのが特徴。香りもフルーティーでまるみがあり、バランスのよい味わいが楽しめます。

ミズナラ樽

サントリーが世界で初めて使用し、以後ジャパニーズウイスキーでよく使われるようになったミズナラ樽。ミズナラは日本固有のオークで、ジャパニーズオークとも呼ばれます。一般的には、ミズナラ樽で熟成させたウイスキーは繊細な味わいとされていますが、実際はオークよりも強い香りを持っています。

香木の白檀や伽羅のようとも評される、芳醇で豊かな香り。熟成が進むにつれ、ラズベリーのような香りも感じられます。また、酸がしっかりしているのもミズナラの特徴です。

シェリー樽

現在は、スコッチウイスキーはバーボン樽で熟成されることが多いですが、以前はシェリー酒の貯蔵に使われたオーク製の「シェリー樽」での熟成がメインでした。しかし、価格の高騰により入手が難しくなったため、現在シェリー樽での熟成は少なくなってきています。

シェリー樽で熟成させると、シェリーの香りや色がウイスキーに影響して、より味わい深くなるのが魅力。たとえば、オロロソという色の濃いシェリーを熟成させた樽を使って造られたウイスキーは、赤みの強い、濃い目の琥珀色になります。

シェリー樽ならではの魅惑的な色合いと、濃厚な甘みは秋冬にぴったりの味わい。静かな夜に、ゆったりと味わいたい風味があります。

バーボン樽

バーボンの貯蔵に使われたオーク製の「バーボン樽」での熟成は、以前主流だったシェリー樽が不足して手に入らなくなった際に、アメリカからバーボン樽を輸入して使用したのが始まりとされています。

バーボン樽で熟成させたウイスキーがおいしく仕上がったため、その後も継続してバーボン樽が使われるようになりました。現在ではスコッチウイスキーの多くがバーボン樽で熟成を行っています。

バーボン樽で熟成を行うと、バーボンらしいカラメルのような甘みがプラスされ、まろやかな口当たりへと変化するほか、ほのかにスモーキーな香りがつくのも特徴です

 

 

 

JISSEKI.jpg

店頭買取、出張買取、宅配買取随時おこなっておりますので何かありましたら気軽にお問い合わせください。

なんでも買取ます!!店頭買取・出張買取・宅配買取のリサイクルマート長井店にお問い合わせください。

友だち追加

 

リサイクルマート長井店について

会社の概要

山形長井市のリサイクルショップ、リサイクルマート長井店では、貴金属・ロレックスをはじめ、他のブランド品や家電等、幅広い商品の買取、換金をさせていただいております。

質屋かんてい局のグループチェーンですので、ブランド品も安心してお持ちください。

査定だけでもお気軽に、お立ち寄りください。

 

リサイクルマート 長井店

山形県長井市館町南12-51-1

 telのバナー.jpg

 

営業時間:10001900

木曜定休

 

◆リサイクルマート長井店