【ホンダ 除雪機 HS970SV】を飯豊町添川のお客様から買取しました。

目次

皆さんこんにちは。

リサイクルマート長井店です。

今回の実績は除雪機です。

動かなくなった除雪機や買い替え検討中の除雪機はありませんか?

当店は除雪機買取強化しております。

どうかな?と思ったらまずお電話下さい。

査定は無料となっております。

 

リサイクルマート長井店インスタ

随時更新中!!

見てね(*´▽`*)

リサイクルマートのインスタはこちら↓↓

insta.png

本日の買取実績はこちら↓↓

買取商品名:ホンダ 除雪機 HS970SV

ご売却ありがとうございました。

20210126_154125.jpg

20210126_155316.jpg

こちらの商品ですが車軸が折れています。走行不可能です。

バッテリーもない状態でした。

当店はこのような除雪機でも買取します。

◆ シーズン初めの除雪機トラブル ◆

1位 エンジン始動不良

エンジン始動不良がダントツで多く発生しています!その原因の多くは次の通り
 ・ バッテリー放電(上がり)

 ・ 燃料コックの開け忘れ
 ・ 燃料タンク内の結露による水混入
 ・ 燃料気化器(キャブレター)の不具合
  (燃料コックを開けっ放しで保管してしまったことによって、気化器内(キャブレター内)の残留ガソリン添加物が凝固してしまい燃料噴射口をふさいでしまう。など)

2位 ワイヤー類の固着での作動不良(保管状態による)

3位 シャーボルト(安全ロックボルト)の折損による回転不能

4位 Vベルトやクローラのようなゴム製部品の劣化で走行不良

5位 エンジンオイル劣化や量不足・過多でエンジン焼き付け

6位 ミッションオイル劣化や量不足で走行不良(又はHSTオイル起因でHST内部損傷)

・・・とつづきます。

josetsu03.png

◆ メンテナンスのポイント ◆

☑ エンジンオイル交換は毎年がおすすめ -最低2年内 
 オイル未交換で何年も連続運転しているとエンジンブローしてしまうので注意が必要です。冬季の劣化しやすい環境で使用し続けることでオイルは急速に劣化し、エンジンが痛む原因となります。除雪が終わりエンジンを止めると温度差によって結露が発生します。
 
結露は、オイルを希釈(薄く)してしまい、エンジン焼き付きを引き起こす原因となります。この場合エンジンオーバーホールか交換となりますのでオイル交換より何倍も費用が掛かります。エンジンオイルとキャブレター内のガソリン交換は、必ず毎年ご使用前に行ってください。維持費を浮かせるためにも、点検・メンテナンスを行いましょう。

☑ シャーボルトの予備を準備しましょう
 シャーボルトは、特殊で材質が柔らかいボルトで、オーガに石などの固いモノに接触したときに衝撃吸収の役割を果たします。オーガより先にシャーボルトが折れる事でオーガの刃こぼれを防ぐしくみです。いちばん傷みやすい箇所で消耗品です。日常の点検と予備の準備をしておきましょう。

☑ 安全ボルト(ブロアシャーボルト)の予備を準備しましょう
 安全ボルトもシャーボルト同様、除雪中に壁や縁石など硬いものに除雪部をぶつけてしまった時に、その衝撃から動力伝達系統のギヤ(歯車)などを破損から守る役割を果たします。屋根下の氷などを無理に砕こうとした時や雪の下に空き缶などのゴミが多い場所での除雪でもこれらのゴミを巻き込みで折損するケースが多々ありますので、この安全ボルトの予備を準備しておくと安心です。

※シャーボルトと安全ボルト(安全ピン) は特殊な材質なので純正部品を使用しましょう。似たようなボルトの使用はNGです。

☑ シューター部・オーガ部の再塗装
 雪を吐き出すシューター部は、掻き込んだ雪に石が混ざってしまうことで内側表面が擦れてしまいザラ付き、そこから錆びが発生し次第にひろがっていきます。そしてその箇所に雪がベタついてしまい、雪が遠くに飛ばせなくなったり、詰りの原因に繋がります。また、症状によってはシューターの方向も変えられないほどです。シュートの塗装剥がれの対策法として、再塗装する事でシューターへの雪の付着が無くなり再び快適に利用する事ができます。
 オーガー部も雪を掻き込むときに、アスファルトにぶつかったり、硬い雪や小石などを巻き込んで損傷が生じ易く錆びが発生し易い場所です。錆びが広がると、雪が付着し易くなり、作業効率とともに燃費も非常に悪くなります。再塗装することにより雪の付着が無くなり再び快適に利用する事ができます。 ※再塗装する場合、耐水性の高い塗料で補修しましょう。

☑ クローラの張り調整
 クローラは、使用と共に伸びや劣化が進み、そのまま使用し続けると緩みが大きくなりクローラが外れたり切損する場合があります。そうなると除雪機は動くことができません。そうなる前に使用前には張りの調整、又は交換をしましょう。

☑ バッテリー
 バッテリーの理想は常時フル充電状態です。定期的なバッテリー充電をおすすめします。
※液面が低い場合には補充液をUPPERレベルまで補充する。
※キャップを緩めた状態で、必ず通気性の良い場所で充電を行なう。
※充電中にバッテリー側部が熱くなる場合は、バッテリーの寿命ですので 新品バッテリーへ交換しましょう。

josetsu1.png

-------------------------------------------------------------------------------------

◆ 長期保管時のポイント ◆

1. 洗車
 
除雪機をキレイに洗浄するだけでなく、しっかりと機械本体を乾燥させましょう。

2. 燃料を抜いておく
 
保管場所に移動し、キャブレター下部のドレン部から残燃料を抜き、燃料コックを閉める。

3. キャブレタ燃料を抜ききる 
 換気の良い状態で、エンジンをかけたままの状態で放置する。(キャブレター内のガソリンが抜けきるまでの2,3分程度)
 
※排気ガスによるガス中毒にご注意ください

4. バッテリ端子をはずす 
 
ガス欠でエンジンストップしたら、バッテリーのケーブルを外す。(バッテリー放電防止)

5. ガソリン満タンで保管 
 
タンク内の結露防止のため、ガソリンを燃料タンク満タンに入れましょう。(もしくは空の状態で保管)

6. カバーをかけて保管 
 
埃よけにシートカバーを被せ保管完了。

JISSEKI.jpg

店頭買取、出張買取、宅配買取随時おこなっておりますので何かありましたら気軽にお問い合わせください。

なんでも買取ます!!店頭買取・出張買取・宅配買取のリサイクルマート長井店にお問い合わせください。

友だち追加

 

リサイクルマート長井店について

会社の概要

山形長井市のリサイクルショップ、リサイクルマート長井店では、貴金属・ロレックスをはじめ、他のブランド品や家電等、幅広い商品の買取、換金をさせていただいております。

質屋かんてい局のグループチェーンですので、ブランド品も安心してお持ちください。

査定だけでもお気軽に、お立ち寄りください。

 

リサイクルマート 長井店

山形県長井市館町南12-51-1

 telのバナー.jpg

 

営業時間:10001900

木曜定休

 

◆リサイクルマート長井店