【ヴィトン モノグラム 二つ折り財布 M61730】を長井市時庭のお客様から買取しました。

目次

皆さんこんにちは。

リサイクルマート長井店です。

ブランド品買取強化中です。

お持ちいただいた商品の

お買取りご提示金額にご納得いただければ、

その場ですぐに現金でお渡しいたします!

もちろん、ご納得いただけなければ、

キャンセル(お持ち帰り)頂いても大丈夫です!

ご相談もさせていただいきます。

 

ご来店お待ちしております。

リサイクルマート長井店インスタ

随時更新中!!

見てね(*´▽`*)

リサイクルマートのインスタはこちら↓↓

insta.png

本日の買取実績はこちら↓↓

買取商品名:ヴィトン モノグラム 二つ折り財布

1241844017.jpg

1241844020.jpg

1241844104.jpg

小銭入れの汚れや全体的に反りがありました。

この状態でも3000円で買取しました。

 

偽物と本物を見分けるコツ

鑑定中バイヤー
では私たちプロはどうやって見分けているのか。

それは、疑わしい部分を細かくチェックし総合的に判断しているのです。

最近の偽物ルイヴィトンはプロでも判断が難しいほど似せてきているので、一つの箇所をチェックするだけでは判断できません。

特に中古品は、経年劣化や使用によるダメージで判断のポイントが分かりにくくなっていることも多くあります。一つの違和感だけで判断せずに各部位ひとつひとつチェックしていくことが大事なのです。

それではさっそく部分ごとのチェックポイントを紹介していきます。

シリアルナンバー

シリアルナンバーの有無

シリアル2点画像

初心者でも簡単に判断できるのが、シリアルナンバー(製造番号)の有無です。
ヴィトン製品のバッグや財布といったアイテムには刻印があるので、まずはそれを見つけましょう。

偽物はアルファベットが適当だったり、数字が意味をなしていないことがありますのでチェックしてみてください。

スナップボタン

スナップボタンの突起部分

正規品ヴィトンスナップボタンの見本
偽物ヴィトンスナップボタンの見本

本物のスナップボタンの多くはキノコのように尖っていて、丸いものは偽物の可能性が高いです。

スナップボタンの受け口部分

真贋ポイントスナップボタン凹 真
スナップボタンの受け口部分にも注目。中央の2本の棒が必ず、『LOUIS VUITON』の文字の【OからOへ・IからIへ】伸びています
こういった細かい部分ですらこだわるところはさすがルイヴィトンといったところでしょうか。

モノグラム柄

柄の位置

真贋ポイントモノグラムの位置
まずは、柄のズレがないかを確認します。アイテムの種類にもよりますが、基本的に正しいモノグラム柄は画像のように中央ラインに沿って真っ直ぐ柄が配置されます

特にこういった左右対称のデザインはズレが目立つのでしっかり確認します。

そして、一番目立つ部分である留め具の上にはLV柄が来るようにデザインされているのも特徴です。
ルイヴィトンはブランドロゴを大事にしますので、この中央LV柄は縫い目に重なったるすることはありません
また、バッグの蓋部分と本体部分の柄もズレが無いように工夫されているのも特徴です。

 

 

 

JISSEKI.jpg

店頭買取、出張買取、宅配買取随時おこなっておりますので何かありましたら気軽にお問い合わせください。

なんでも買取ます!!店頭買取・出張買取・宅配買取のリサイクルマート長井店にお問い合わせください。

友だち追加

 

リサイクルマート長井店について

会社の概要

山形長井市のリサイクルショップ、リサイクルマート長井店では、貴金属・ロレックスをはじめ、他のブランド品や家電等、幅広い商品の買取、換金をさせていただいております。

質屋かんてい局のグループチェーンですので、ブランド品も安心してお持ちください。

査定だけでもお気軽に、お立ち寄りください。

 

リサイクルマート 長井店

山形県長井市館町南12-51-1

 telのバナー.jpg

 

営業時間:10001900

木曜定休

 

◆リサイクルマート長井店