レミーマルタンのカラフェを長井市成田のお客様から買取しました。

こんにちわ(^^)/

リサイクルマート長井店です。

本日も元気に営業しております(*´▽`*)

ご来店お待ちしております!!

インスタ/買取実績はこちらになります。

見てね(*´▽`*)

リサイクルマート長井店 インスタはこちら↓↓

insta.png

 

本日の買取実績はこちら  ↓↓

買取商品名・レミーマルタン カラフェ

ご売却頂きありがとうございました。

20201018_115255.jpg

20201018_115305.jpg

こちらの商品は液減りもありましたので

7000円で買取しました。 

~レミーマルタンとは~

レミーマルタンは、コニャックの生産・販売を主に手がけるフランス企業。

1724年に創設され、コニャック市を拠点とする。

世界最大のコニャック生産企業の一つであり、フランスのラグジュアリービジネスを世界的に推進、奨励するコルベール委員会のメンバー・ブランドでもある。フィーヌ・シャンパーニュの特化ブランド。

 

~歴史~

「レミーマルタン」のブランド名は、1695年のルイヤック近郊に生誕した創業者の名前に由来する。

ブドウ栽培業・ワイン醸造業の傍ら、1724年にコニャックの取引所を開業したのが始まりである。

1773年の彼の死後、彼の同名の孫にあたるレミーがその事業を引き継いだ[1]。1841年にはポール・エミール・レミー・マルタンが事業の管理をしていたと見られ、ブランドは大きく成長することとなる。

彼はボトルやケースに、ギリシア神話に登場する怪物であるケンタウロスのブランド・ロゴを入れた。これはマルタン自身が射手座の生まれであったことに由来している。

レミーマルタンは中国では人头马と呼ばれ、これは文字通り「人の頭部を持つ馬」という意味である[2]

戦間期は、1910年からレミーマルタン商会のパートナーであった弁護士で商人のアンドレ・ルノーが事業を主導し[1]、1927年に最初のVSOPフィーヌ・シャンパーニュを発売した。

これ以降、レミーマルタンは世界的に販売されるようになった。第二次世界大戦後もレミーマルタンはアンドレ・ルノーの娘婿であるアンドレ・エリアール・デュブレイユ主導のもとで引き続き興隆した。

1965年のアンドレ・ルノーの死後はアンドレ・エリアール・デュブレイユが代表の座に就いた[3]

アンドレ・エリアール・デュブレイユの息子たちも次第に事業に加わるようになった。

中でも娘のドミニク・エリアール・デュブレイユは1988年にゼネラル・マネージャーとなり、その2年後には代表に就任した。1991年、レミーコアントローをファミリー・グループに編入した。

JISSEKI.jpg

店頭買取、出張買取、宅配買取随時おこなっておりますので何かありましたら気軽にお問い合わせください。

なんでも買取ます!!店頭買取・出張買取・宅配買取のリサイクルマート長井店にお問い合わせください。

 

リサイクルマート 長井店について

山形長井市のリサイクルショップ、リサイクルマート長井店では、貴金属・ロレックスをはじめ、他のブランド品や家電等、幅広い商品の買取、換金をさせていただいております。

質屋かんてい局のグループチェーンですので、ブランド品も安心してお持ちください。

査定だけでもお気軽に、お立ち寄りください。

 

リサイクルマート 長井店

山形県長井市館町南12-51-1

 telのバナー.jpg

 

営業時間:10001900

木曜定休

 

◆リサイクルマート長井店