グッチの腕時計8900Mを南陽市椚塚のお客様から買取致しました。

みなさん、こんにちわ(^^♪

リサイクルマート長井店です。

シルバーウィークも終わり皆さん仕事開始だと思います。

今日も一日頑張りましょう(*´▽`*)

インスタ/買取実績はこちらになります。

見てね(*´▽`*)

リサイクルマート長井店 インスタはこちら↓↓

insta.png

 

本日の買取実績はこちら  ↓↓

買取商品名・グッチ 腕時計 8900M

ご売却頂きありがとうございました。

20200922_125451.jpg

20200922_125615.jpg

20200922_125838.jpg

昔購入しずっとタンスに保管されていたものでした。

リューズの調子が悪く裏ブタの腐食がありましたが、グッチの腕時計ということで

3500円で買取致しました。

自宅に眠っているものがあれば是非お持ち下さい。

gucciの特徴

gucciは性別を問わず人気の高いラグジュアリーブランドで、日本では百貨店などで取り扱われていることが多いです。

通常、ハイブランドは30代以上の大人世代が愛用するイメージがありますが、gucciの人気は世代を問わず、10代や20代からも愛されています。

またgucciのシンボルといえば、次の2つが挙げられます。

ダブルGのロゴ

Gが2つ重なったダブルGのロゴは、創業者のグッチオ・グッチのイニシャルを表し、品質保証の証だとされています。

今や定番となっているデザイナーの名入りの商品ですが、実は世界で初めて取り入れたのがgucciでした。

ウェブストライプ

緑と赤のウェブストライプも、ダブルGと同様gucciのプロダクトには欠かせない存在となっています。

馬具の腹帯からヒントを得たというウェブストライプは、遠目から見てもすぐにgucciの製品だと分かります。

ブランドコンセプト

gucciの創業当初からのブランドコンセプトは、「最上の伝統を最上の品質で、しかも過去のよいものを現代に反映させる商品作り」です。

このブランドコンセプトを体現しているのが、GGキャンバスです。
GGキャンバスとは、ブランドのシンボルであるダブルGロゴが並んだキャンバス地のことです。

実は第二次世界大戦中、革の代用品としてキャンバス地が使用されていたのですが、たとえ代用素材であっても高級感や伝統を表すために、ダブルGロゴを使用したデザインが採用されました。

また現在では、イタリアのクラフツマンシップを体現し、最高の品質と徹底したディテールへのこだわりを追及することもコンセプトとして掲げています。

gucciの歴史

世界的に有名なgucciですが、これまでにどのような歴史があったのでしょうか。
gucciをさらに詳しく知るために、その歴史を辿ってみましょう。

新たな試みを取り入れた創設期

gucciは1921年、ホテルに勤務していたグッチオ・グッチによってイタリアで創業されました。

当時から旅行バッグや馬具など高級革製品を取り扱っていて、ダブルGのロゴが誕生したのもこの時期でした。

また第二次世界大戦によって革が軍の統制品になったときも、グッチオは先述のようにキャンバス地を代用したり、持ち手の素材を竹にしたりと、ピンチをチャンスに変えて画期的なデザインを生み出しました。

セレブリティの愛用品に

1950年代、グッチオの五男であるロドルフォが映画関係の仕事をしていることもあり、映画の小道具にgucci製品が用いられるようになりました。

これを機にgucciは女性たちの間で注目され、世界中のセレブリティの愛用品になりました。

黄金期と継承争い

1953年、グッチオが亡くなった後に三男のアルドが事業を継承しました。
その後60年代〜80年代初頭にかけて、gucciの黄金期がやってきます。

gucciはイタリアからニューヨークへ進出し、富裕層やセレブから支持されるブランドとなりました。

しかし1984年から一族による継承争いが起こり、ブランドイメージもかなり下がってしまいます。

トム・フォードによる復活

1994年、クリエイティブディレクターに就任したトム・フォードによってgucciは回復を見せます。

黄金期の商品をイメージしたコレクションを発表し、再びgucciブームを呼び起こしたのです。

現在はアレッサンドロ・ミケーレがクリエイティブディレクターを務め、ダブルGロゴなどの伝統を守りつつも、派手なデザインやストリート要素を取り入れたデザインで、若者の最先端ファッションとして人気を博しています。

JISSEKI.jpg

店頭買取、出張買取、宅配買取随時おこなっておりますので何かありましたら気軽にお問い合わせください。

なんでも買取ます!!店頭買取・出張買取・宅配買取のリサイクルマート長井店にお問い合わせください。

 

リサイクルマート 長井店について

山形長井市のリサイクルショップ、リサイクルマート長井店では、貴金属・ロレックスをはじめ、他のブランド品や家電等、幅広い商品の買取、換金をさせていただいております。

質屋かんてい局のグループチェーンですので、ブランド品も安心してお持ちください。

査定だけでもお気軽に、お立ち寄りください。

 

リサイクルマート 長井店

山形県長井市館町南12-51-1

 telのバナー.jpg

 

営業時間:10001900

木曜定休

 

◆リサイクルマート長井店